コースB:自然を楽しむ七瀬川コース<野津原方面>

大分市歴史資料館を出発し、七瀬川に沿って大分川ダムまで行く、坂ありコース!
坂を上って辿り着く大分川ダムでは、迫力満点の美しい眺めに圧倒。
コース達成者にしか見えない景色がここにあります!!

コース総延長約14km

コース図
  1. 大分市歴史資料館
    正面入り口
  2. 七瀬川自然公園
    管理事務所向かい、サイン前
  3. 塚野鉱泉(山水荘)
    塚野鉱泉前
  4. 大分川ダム(ななせダム)
    第二展望所

スポット紹介

大分市歴史資料館

大分の歴史博物館。
地域の歴史・民俗資料を展示しています。
国分寺七重塔の10分の1サイズの模型の展示も見どころです。

七瀬川自然公園

七瀬川に面した広大な敷地の市民公園で、芝生広場、せせらぎ水路、遊具広場など、「人・水・緑」をテーマにした5つのゾーンがあります。

塚野鉱泉

細い道を抜けるとそこには・・・
昔の湯治場情緒の残る市内唯一の鉱泉、塚野鉱泉が。
古くから湧く希少な飲泉は、「胃腸の薬」としても有名です。
秘湯マニアや泉質マニア、湯治など、県内外からも多くの利用者が訪れます。

大分川ダム(ななせダム)

坂道を登っていくと、そこに忽然と現れる大分川ダムは迫力満点。
水面を眺めていると聞こえてくる小鳥の優しいさえずりに、心癒されます。
帰りは下り坂で楽ちん!